看護師転職サイトランキング
マイナビ看護師 ● 細かな要望にも対応
● 厚生労働省認可の転職サイト
求人を見る
看護のお仕事 ● 全国最大級の約13万件の求人
● サポートが充実
求人を見る
ナースではたらこ ● 非公開求人の紹介あり
● 口コミ・サポートが充実
求人を見る

看護師の平均収入情報ー平均

厚生労働省の発表しているデータでは、看護師の平均年収は約470万円、月収では32万円となっています。 他の職種に就いている日本の女性の平均収入が約270万円であることを比較すると、かなりの高給であることが分かります。また、男女間の給料格差も少ないのも看護師という仕事の特徴です。 給与は勤める病院・施設の就業規則、給与規定、給与表などによって決定されます。給与な中で大きなウェイトを占めるのが基本給ですが、年齢や経験年数、学歴などから決める方法と、仕事の内容、役割などかから決める方法、あるいはこれらのミックスからという、概ね3つの方法があります。 基本給は超過勤務手当てや退職金の算定ベースとなるものなので、とても重要な部分といえます。いたずらに高給を煽る病院・施設がありますが、各種手当が高いため総支給額が増えているというケースがあるのはどの職業でも同じ事です。同じ総支給額であれば基本給の割り合いが高い方が優位といえます。

看護師の平均収入情報ーパート

働き方には、正社員の他にパートといった雇用形態での労働手段もあります。看護師として、一定の労働条件の下で安定して働くのであれば、正社員としての働き方の方が優れています。 しかし、正社員は勤務時間などに自由さを求めることは難しいです。パートであれば、事情に合わせた働き方で、仕事に従事する事ができます。パートは正社員に比べて、平均収入において低い傾向にあります。それでも、プライベートに自由が利くこの働き方を選択する看護師は多いです。 この労働形態で働くことのメリットを活かすことで、得られる平均収入以上の効果をもたらすことは可能です。正社員として働くことに比べて、医療機関だけでなく介護などのほかの分野での仕事が見つけやすくなります。 看護スタッフの雇用を考えている企業や団体も、正社員としては看護師を雇い入れることは難しいことがよくあります。しかし、臨時の雇用契約であれば、看護スタッフの求人情報を出す事ができます。

看護師の給料平均情報ー40万って本当?

看護師の平均収入が40万円と高額なのは本当なのか、という問いに対する答えですが、結論から言えばそれは本当です。 というのも、看護師の仕事はその環境によって夜勤が多かったり、個人の責任が大きくなっていたりと他の職種に比べると体力的にも大変な業務が多くなっています。ですからその分、夜勤手当や役職手当といったようにプラスの収入が発生するので平均的に40万円の収入ということになるのです。 ただ、ここで一つ注意しておきたいのがこの数字はあくまで平均値であってすべての人がこれだけの金額の給料をもらっているというわけではないということです。もちろん、看護師の中には夜勤を少なく調整しているという人もいるでしょうし、中には勤務時間も少なくしてパートとして働いているという人もいるでしょう。 つまり、この平均値ばかりを鵜呑みにしていてはいけないということです。給料面にばかり気を取られて肝心な勤務形態や業務内容をあまりチェックせずに転職や就職をしてしまうなんてことにならないよう、気を付けておきましょう。

看護師の給料平均情報ー正社員

厚生労働省の平成22年度のデータによると、正社員の看護師の平均収入は、年収で469万円、月収では32万円でした。また男女別で見ると、女性看護師は平均年収470万円、男性看護師の平均年収は462万円となっています。 平成24年に国税庁が調べた「民間給与の実態調査結果」で、日本人女性の平均年収は269万円であることを考えると、働く女性の給与としては、かなり高額であることがうかがえます。ただし、この数字には、パートや非正規雇用の派遣が含まれているので、単純には比較できませんが、大企業であっても不安定な雇用が続く中、この給与状況は恵まれていると言えます。更に、国際的に見てもこのような状況が長期に渡って安定していることはほぼ確実です。 もちろん、看護の仕事は、医療に関わる責任あるもので、給与面だけでなく、志ややりがいといった精神面での高いモチベーションが必要となります。そして、日々高度に専門的になっていく医療業界において常にスキルアップが求められることも忘れてはなりません。

看護師の給料平均情報ー准看護士

医療サービスを患者に提供していくためには、医師に加えて、看護スタッフの力が重要です。治療に必要な準備を行い、また患者への対応に大きな役割を担っています。その看護スタッフの職業のひとつとして取り上げられるのが、准看護師です。 この医療スタッフは、看護活動をサポートする仕事に従事します。そのため、自主的に行うことができる看護活動の内容は限られているものの、医療サービスの提供にとって役立つ存在です。 その看護スタッフの給料平均情報は、この仕事に就くことを考えている人たちの、仕事を選ぶ判断材料になります。 准看護師が受け取る事ができる平均収入は、年収で400万前後といった水準です。この平均収入の額は、看護師が受け取っている額と比較すると大きな差があります。実際の職場での仕事の内容にはあまり差がないことから、収入の面では多少不利な面はあります。しかし、資格の取得が比較的簡単で、医療分野に携わるハードルは低いです。

マイナビ看護師

正社員
無料相談
無料体験
電話・メール

看護のお仕事

非公開求人紹介
正社員
派遣
無料相談
電話・メール

ナースではたらこ

正社員
無料相談
電話・メール

医療ワーカー

非公開求人紹介
正社員
派遣
無料相談
電話・メール
カテゴリー: 看護師 平均収入