看護師転職サイトランキング
マイナビ看護師 ● 細かな要望にも対応
● 厚生労働省認可の転職サイト
求人を見る
看護のお仕事 ● 全国最大級の約13万件の求人
● サポートが充実
求人を見る
ナースではたらこ ● 非公開求人の紹介あり
● 口コミ・サポートが充実
求人を見る

看護師給料情報ー手取りでいくら?

看護師の仕事をしていると、同職種で勤続年数も変わらない人の給料がいくらなのか、気になることもあるかと思います。また、実際の金額をイメージするときは、額面金額よりも、税金、年金、健康保険料などを差し引いた、手取り金額のほうが分かりやすいかも知れません。 看護師の給料を占めている要素として、基本給と諸手当の、大きく二つに分けることができます。手当と言っても、夜勤手当、残業手当、危険手当、資格手当など、数種類に及びます。夜勤や残業時間の変動によっても、手取りが金額が変わってくることになります。 看護師の給料情報、周囲の人が手取りでいくらもらっているかを数字で知ることで、今後の社会生活を送る上でのモチベーションにも繋がりますが、同年代の人に比べて貰っている金額が少ないと不満が出てくることがあるかも知れません。しかし、あくまでも目安ですので参考程度にとどめておき、日頃から仕事やコミュニケーションなどのスキルを磨いて、日々積み重ねていくことが大切だといえるでしょう。

看護師給料情報ー相場はいくら?

看護師の給料の相場は一般的な女性労働者のそれと比べてかなり高く、初年度の平均年収が330万円ほどになります。つまり、月に30万円ほどは稼ぐことが可能なのです。この高水準な給与は一般的な男性の初年度平均年収よりも良いとされ、給与に関しては文句なしの職業だといえます。さらに年を重ねベテランになっていくと年収は上がって行き、50~54歳のピーク時には最高550万円ほどは期待できます。しかも60歳を超えて定年になってもだいたい400万円は受け取り続けることができる抜群の安定感があります。一般的な女性労働者が定年になると年収300万円ほどに下がっていくのに対してかなり良い待遇を得られることは間違いありません。 もちろん相場が高水準なだけあって任せられる仕事内容は複雑かつハードですし、一歩間違えれば大変なことになる緊張感や責任感が伴います。毎日がハラハラドキドキの連続でストレスがたまることもあります。しかし、それだけ高い給与だけではなく誇りとやり甲斐がある職業なのです。

看護師給料情報ー平均いくら?

看護師の平均的な年収はおよそ470万円で、月収にするとおよと33万円です。年間のボーナスは平均でおよそ80万円前後です。 一般的なOLの給料が年換算でおよそ200万円前後であるため、看護師の給料はその2倍以上となり、かなり高給といえます。時給に換算してみてもおよそ2000円前後です。 その理由のひとつは、資格職であるということです。この仕事につくためには、看護系の学校を卒業した上で、厚生労働省の国家資格に合格しなければなりません。 大きな総合病院や大学病院で働くこともできますが、小さなクリニック以外にも最近では福祉系の介護施設などでも需要が高まってきています。 給与が高いもうひとつの理由は、深夜の勤務や夜間の勤務があるため、それなりの手当てがつくということです。ただし、どのような病院に勤めるかによって、その差は大きくなります。 ときには患者さんの心のケアもしなければならないため、精神的にも身体的にも大変なお仕事です。

看護師給料情報ー高い人はいくらもらっている?

労働は、労力と時間を提供して働き、その対価を得ます。限られた労力と時間から多くの収入を得るためには、それだけ効率の良い働き口を選ぶ必要があります。看護師は、医療に関わる重要な仕事であり、またその働きによって得られる給料にも、注目が向けられます。 看護師の中でも、給料が高い人はどの程度の額を受け取っているのかが、興味が集まっているポイントです。その情報を元にすれば、転職の際の職場選びの参考にもなります。 正確な金額を知る術はないものの、おおよその金額の傾向を知る事は可能であり、高額収入の目安として年収800万円前後の数字が挙げられます。看護師の給料が高い傾向にあるのは、大きな規模を持つ病院などです。また、民間の医療法人に対して、国立などの公的医療機関で勤めた場合には、金額が大きくなります。 さらに、東京などの都市圏では、地方に比べて得られる額が高くなる傾向にあるため、これらの条件を多く満たしている人の収入は、相対的に他の人たちに比べて収入が高い傾向にあります。

看護師給料情報ーあなたの給料は低い?

看護師は比較的高収入で雇ってもらえるところが多いですが、やはり病院やクリニックによって多少の差があるようです。看護師でも、月に20万という看護師にしては安い給料で設定されているところも少なくありません。 給料が安く設定されているということは、それだけ他の病院やクリニックに比べると、仕事の内容が楽になっている場合がありますが、そうでなくても安く設定されているところもあります。また、残業手当がつかなかったりすると、他のところに比べて手取りが少なくなるようです。 やはり高い給料をもらいたいようであれば、求人情報だけでなく、実際働いている方の話を聞いたりしてみるのもいいのではないかと思います。記載されていることがすべてではない場合もあるからです。 長く続けたいようであれば、求職活動はしっかりと情報収集をして、本当にここで続けていけるかどうかを考える必要があります。職場選びは自分の将来のありかたに関わってくるからです。

マイナビ看護師

正社員
無料相談
無料体験
電話・メール

看護のお仕事

非公開求人紹介
正社員
派遣
無料相談
電話・メール

ナースではたらこ

正社員
無料相談
電話・メール

医療ワーカー

非公開求人紹介
正社員
派遣
無料相談
電話・メール
カテゴリー: 看護師 給料