看護師転職サイトランキング
看護のお仕事 ● 全国最大級の約13万件の求人
● サポートが充実
求人を見る
ナースではたらこ ● 非公開求人の紹介あり
● 口コミ・サポートが充実
求人を見る
ナース人材バンク ● 年間10万人以上の看護師さんが利用
● 地域専任のコンサルタントが支援
求人を見る

看護師収入情報ー平均収入はいくら?

看護師の平均年収は、およそ470万円です。これは毎月の収入に換算すると、およそ33万円で、時給換算すると2000円前後という高い給与になります。 看護師はだれでもなれるわけではなく、専門学校や養成所に通ったあとで、国家資格に合格して免許を取得しなければなりません。看護系の学校に通えば、専門分野の勉強や実習をたくさんすることができるため、資格試験の合格率は9割を超えます。 女性の平均年収がおよそ200万円ほどであるのに対して、看護の資格があればその倍以上の給与を稼ぐことができ、なおかつ資格があるためにブランクがあってもまた雇用をしてもらえることができる、不況に強い仕事です。 ただし、仕事にはきつさがつきものです。毎日立ちっぱなし、時には走りながら仕事をしなければならず、夜勤や深夜の勤務による不規則なリズムもあります。また、患者さんに対する精神的なフォローも必要となるため、体力だけではなく気力も必要な仕事です。

看護師収入情報ーパートの給与はいくら?

医療従事者のスタッフとして、看護師の姿があります。看護活動を専門的に行う事ができるこのスタッフは、病院といった医療機関では定番のスタッフです。病院やクリニックは、この人材の確保を行わなければなりません。看護の資格を持っている人は、それを活かして仕事が始められます。 しかし人によっては、働くことができる時間が限られている場合があります。柔軟な労働条件の下で働く方法として、パートがあります。 看護師のパートとして受け取ることができる収入は、時給によって換算します。その収入の額は、所属する職場や地域、さらに従事する仕事の内容によって大きく変わるため、一律的なものではありません。 しかし、おおよその目安として、時給1500円前後といったところが多い傾向にあります。他の職種に比べると、比較的高い傾向にあるものの、医療現場で担当する技術の高度さや、さらに担うことになる責任の重さを考えるとその働きに適した収入です。

看護師収入情報ー月40万って本当?

看護師は他の職種に比べて比較的高収入であると言われています。月に40万も稼ぐ人がいると言われているくらいです。では、本当に月40万も稼いでいるのかといいますと、やはりそれだけキャリアを積んでいるベテランにまでならないと昇給しませんし、途中で育児休暇出産休暇に入ってしまうと、昇給はしにくくなっています。 しかし、やはり大学病院などの入院施設がある病院ですと、体力的にはとても大変ですが、深夜に働くと夜勤手当がつきますので、年数が少ない若い方でも働いた分だけ稼いでいる方もいます。この職種が高収入であることは間違いなく事実です。 また、今の時代は医療の技術が進んで、昔に比べ医療機関も増えてきていますので、働く場所にも困ることはありません。”看護師不足”と言われているくらいです。 これから将来の夢を考えている学生さんは、まだまだ将来何の仕事に就こうか迷っていることだと思います。そんな学生さんは、高収入で就職活動にも困らない看護師も一つの候補として考えてみるのもいいと思います。

看護師収入情報ー正社員

現在はいくつかの雇用形態があるのですが、安定感でいえば間違いなく正社員が一番いいです。お仕事する際によって、不測の事態が発生してしまった時も一番最後まで守ってくれる可能性がありますし、色んな福利厚生を受ける事ができるので、安心して仕事に集中する事ができます。 それだけではなく賞与や昇給なども望みやすい雇用形態になっているので、仕事を求めている方の多くは正社員を希望している方が多いです。看護師も雇用形態がいくつかありまして、契約社員や派遣社員に比べて収入面はとてもよく設定されています。 一番大きいのはやはり賞与の問題で、契約社員や派遣社員には賞与を出さない病院やクリニックも少なくありません。賞与のありなしは今後の収入に大きな違いを生みだすので、看護師としてお仕事をされている方も正社員という安定した雇用形態を望む方がすごく多いのが現状です。 看護師の収入は、賞与などを含めると他の職業と比べてかなり魅力的になっています。

看護師収入情報ー准看護士

看護スタッフの人材不足は、これまで度々問題に挙げられてきた課題です。そこで、看護の人材不足を補うために、准看護師の制度が設けられるようになりました。特別な看護行為については指示が必要であるものの、看護スタッフとしての基礎的な能力は十分に備わっている職業です。 比較的資格取得が簡単であるため、この資格を取得して看護の仕事を始める人も多いです。ただし、収入面で多少の差があることは知っておく必要があります。同じ看護の業務内容であったとしても、准看護師は若干得られる収入が少なくなる傾向にあります。 そのため、就職先となる職場で、資格によってどのような額の差があるのかについて、下調べしておく事も給与について知識を得るための方法です。 准看護師資格を取得して実務経験があれば、さらに上のグレードの資格を取得することを目指す事もできます。看護の仕事の収入増を目指すため、資格の増強を図る事も手段として選ぶ事ができます。

看護のお仕事

非公開求人紹介
正社員
派遣
無料相談
電話・メール

ナースではたらこ

正社員
無料相談
電話・メール

マイナビ看護師

正社員
無料相談
無料体験
電話・メール
カテゴリー: 看護師 収入